Trados 2011で、分節規則にタブ文字を追加する

Trados 2011で標準で作成される翻訳メモリの分節規則には、タブ文字が入っていない。
この記事では、タブ文字を追加する方法を解説する。

  1. 対象翻訳メモリを右クリックし、「設定」をクリックする。
  2. 「言語リソース」を選択し、「分節規則」をダブルクリックする。
  3. 「追加」をクリックする。
  4. 「説明」に適当な名前を入れ、「分節の前」を「任意」に設定し、「終了文字」を「タブ」に設定し、「分節の後」を「任意」に設定する。
  5. 「OK」を何度かクリックして、設定完了。